GIグループのファミリー企業

GIグループは中古不動産事業や経営支援事業などの事業を展開する企業グループです。各事業を行うグループ会社と共に、ファミリー企業がいくつかあります。今回はGIグループのファミリー企業であり、「株式会社アイランドリゾート阿蘇」、「有限会社那須野ヶ原ファーム」、「株式会社おきなわ乗馬クラブ」の3社についてご紹介しましょう。

株式会社アイランドリゾート阿蘇

熊本県阿蘇市を拠点にしている企業です。「エルパティオ牧場(熊本県阿蘇市)」と「アイランドホースリゾート那須(栃木県大田原市)」という施設を運営しています。主な事業内容は乗馬牧場・乗馬教室の経営、乗馬用馬の生産や育成、調教、販売、ドライブイン・レストラン経営となっています。

運営している施設では、雄大な自然の中で乗馬体験が可能です。馬はきちんと調教されているので、子どもや初心者も安心して馬との触れ合いが楽しめます。阿蘇市のエルパティオ牧場ではレストランと宿泊施設が完備されています。レストランではボリューミーなアメリカン料理やバーベキューが振る舞われ、良い天気の日はオープンテラスで大自然を長めながら食事ができます。

ウエスタンな雰囲気のある宿泊施設の部屋にはベッドやトイレ、洗面所、冷蔵庫、暖房が完備されているので、通常のホテル同様に快適です。別棟に最大10人同時入浴できる男女別のお風呂があるので、入浴に関しても心配はありません。施設周辺には観光地やレジャー施設がたくさんあるので、阿蘇観光にぴったりです。

有限会社那須野ヶ原ファーム

栃木県大田原市にあるエコファームを運営する会社です。作物の生育に最適な環境を活かし、循環型農業にて果物や野菜などの栽培を行っています。また、馬の生産や育成も行っており、乗馬イベントも開かれています。プロトレーナーから指導を受けられるレッスンや、子ども向けの乗馬合宿などが用意されています。乗馬以外にもピアノライブやクリスマス、雛祭りなど季節ごとのイベントも充実しています。

那須野々原ファームが取り組んでいる循環型農業は、農薬をほとんど使わず馬糞や腐葉土を活用した有機堆肥を使用しています。有機堆肥を使うことで生態系を乱さない土を形成できるので、とても環境に優しい農業です。自然の活気を受けて育った農作物は安全で、美味しいものばかりです。ファームでは玉ねぎやズッキーニ、ジャガイモ、トマト、ブルーベリーなどたくさんの品種を栽培しています。

株式会社おきなわ乗馬倶楽部

沖縄県那覇市に本社がある会社で、読谷村で同名の乗馬クラブを運営しています。おきなわ乗馬倶楽部では初心者から上級者まで楽しめるように、「ひき馬」、「外乗」、「レッスン」の3つのプログラムを選択できます。ひき馬はスタッフが馬を引いて歩くので、一人での乗馬に不安な方や子どもも安心して乗馬体験が可能です。

外乗は外へ飛び出し、沖縄の海や草原などを美しい景観を楽しみながら馬との散歩を楽しめます。夏になると馬と一緒に海の中に入れるコースもあり、マリンスポーツの感覚で体験できます。レッスンは個人のレベルに合わせて馬の操作や走る特訓を受けることが可能です。外乗の前に上達したいという方に適しているプログラムでしょう。

まとめ

このように、GIグループのファミリー企業では乗馬や馬の生産・育成、農業事業を行っていることが分かりました。広大な自然の中でも乗馬体験は子どもから大人まで非常に人気があり、各施設では観光目的で利用されることも多いです。

便利な世の中になりましたが、その分自然と触れ合う機会が少なくなってきています。GIグループのファミリー企業は、乗馬や農業を通じて自然と触れ合う機会を与えてくれているのでしょう。

関連記事→岡野保次郎が代表を務めるGIグループ企業

コメント